読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナースマンノート

ナースマンのナースマンによる「看護師の地位の確立」と「収入改善」のためのノート

看護師の3日勤はなぜきつい!?たかだか3日勤だが楽でない理由

証人喚問、初めて見ました……。

興味があったわけではありません。

いろいろ言ってますけど、何か陰謀があるんでしょうね〜

 

みんなで有る事無い事ならべて、

あれで、お金もらえるんですねぇ…

 

うらやましー!!笑

 

そんな時間あるなら、保育士の給料上げるための時間に費やしたらいいのになーと思いました。

自分だけでしょうか?笑

 

 

 

 

さてさて!!

話は変わりますよ!

 

皆さんも知っての通り、

看護師は不規則勤務です。

いわゆるシフト制ですね。

 

看護師あるあるですが、

日勤が3日続くとしんどい!

3日勤ってやつです。

「うわー3日勤あるし!!」

って話によくなります。

 

土日休みの仕事をしている方は月曜から金曜で5日勤ってわけです⭐️

世の皆さんは大体の方が5日勤してるわけですが、看護師は3日勤で辛いと言ってしまいます😱

 

それはなぜなのか…??

 ちょいと教えます!

 

 

 

立ち仕事である

看護師の仕事は、常に動いている仕事。基本的に座っている時間はかなり少ないです。記録を書くときは座ることも多いですが、今は電子カルテの時代ですので、パソコンの前に立ちながら記録を書きます。そして、ナースコールで呼ばれるたびに病室まで向かいます。看護師の人数が少ないときは、ナースコールに少人数で対応するわけですので、かなり歩きます。しかも、ナースコールは自分の受け持ちに関係なく対応するので動く距離はかなり多いのです。万歩計つけたら一体どれくらい歩いているのでしょうか…。誰かやってみた方います??

 

 

休憩時間が休憩でない

一応昼食時に休憩時間はあります。しかし、自分の患者が検査に呼ばれた、手術に呼ばれたなど、そういったことがあればしっかりと休憩できることはありません。時間の予測がつかないようなことは多いのです。その他、病棟で急変があった場合などは対応が必要になります。ちょっとお外でランチ〜とか出来ません。

これは、夜勤の仮眠についてもです。仮眠という名はありますが、常にPHSを枕の横に置いています。何か患者に急変があれば、仮眠無しなんてことはざらにあります。耳元でピロピロとなり、起こされるのです。

最近思う、シャワーくらいさせてくれと。

 

 

肉体労働である

たくさん動いているってのはもちろんですが、生活介助が必要な患者には移動の際持ち上げたりとか、身体を使った介助が必要となるんですねー!しかも私たち看護師は介護士さんと違って、そういった身体を使うことにあんまり慣れていません。なので、ボディメカニクスが下手くそなんです。でもやらざるをえない…腰痛いー!!シャワーの介助も行うことがあります…暑いんですねー💦いろいろ介助があれば、かなり1日で疲れます。

 

 

常に気を張っている

何かミスをすれば患者の命に関わってしまう可能性がある。1つ1つの処置に気を遣い、それに加えて患者にも気を遣う。何をするにも気を張るのがこの仕事。勤務中に気を抜くことができないんですね💦気を抜いていたら事故につながりますし、事故を起こせば人生が変わってしまう可能性もあります…。

あー、たまには気を抜いて生きていきたいものです…。このままやとハゲるわ〜笑

 

 

 

 

こういったことで、毎日毎日身体的にも精神的にも疲労がたまるんですね!!

これが、3日勤でもしんどいという看護師のお仕事事情です😫👍🏻

 

皆さんはどうでしょうか??

いろいろ大変なことが多い毎日!

なんとかゆるりと乗り切りたいものです✨