読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナースマンノート

ナースマンのナースマンによる「看護師の地位の確立」と「収入改善」のためのノート

古き良き時代ってなに?柔軟な考えを持つことの大切さ

古き良き時代

ってよく言いますよね。

 

この言葉の意味がよくわからない…。

普通に解釈すると、昔はいい時代で、現代は悪い時代??

 

 

「私たちの若かった頃はこんなものではなかった…。」

ということも耳にします。

 

昔の人は今より頑張っていて、現代の人はそうではないのでしょうか??

 

 

確かに現代はPCやスマホなど、便利なものがかなり増えてきています。

便利すぎる世の中になってきています。

 

昔は戦争や貧困など、私たちの理解を超えているくらい本当に辛かったと思います。

 

 

でも、現代を生きる人々、特に今生まれてくる子どもたちはなにも知りません。

この子たちも、昔はあーだった、こうだったと言われ続けるのでしょうか…

 

歴史を知ることは非常に重要。

でも、現代は昔より良くないと言われるのは、どうなのかなと…💦

 

現代の大人が、歳を重ねておじいちゃんおばあちゃんになった時、またまた昔話を持ち出して今より未来の世界を良くないと言っているのでしょうか😫

 

伝統を守る

っていうのは、すごく重要なことであると思います。

自分も伝統を守ることには賛成です。

個人的に日本史とか好きなので笑

 

でも、変えていかなければいけないこともあります!!

 

それが難しいようです。

前回の記事に書いたマニュアルの話もそう。

 

www.nurseman-note.com

 

今の時代に合わせて、改善していく必要があります。

考え方やモノの見方が変わってくるのは必然。その中で人間の意識も変わってきます。

昔のしきたりや伝統に飲み込まれ、現代のものを排除するのは良くないと思います。

 

私の勤務先の病院でも、

「私たちの若かった頃は…。」

と若い世代に文句を言い、自分のやり方を押しつける看護師がいます。

きっとどの職場にもいそうな気がする…。

 

私からすると

古い!!

 

昔はこうだったと言われても、わたしからすると「現代ではこうなので!!」って思います。

 

 

だって、今大人気のグループ、嵐とか、AKB48とか、20年後に現在の映像を見たらかっこいいとかかわいいとかないかもしれませんよ!

 

 

特に医療の世界は日々進歩しています。

多くの人がたくさんの研究をして、医療の改善に向けて日々努力しています。

昔があって、その積み重ねが現代です。

 

やり方を変えないで昔のままにこだわり、なんなら現在の知識を知らない看護師さん、本当に大嫌いです笑 申し送りでケンカになりそうな時もあります😝笑

 

未来のために医療の研究をしている人に誤らなてはいけませんね!!

 

 

柔軟な考えを持つ

ってかなり難しいことだと思います。

自分が勉強していたことが、現代では全く異なるものになっているのは、確かに受け入れがたいもの。

いろいろ言いましたが、自分でも難しいところかもしれません。

 

でも、医療とはそういうものであり、現代に順応できるひとほど、成長するのだと思います。

 

 

古き良き時代を活かして、いい現代

を作っていくことが大切です。