読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナースマンノート

ナースマンのナースマンによる「看護師の地位の確立」と「収入改善」のためのノート

病院って、ホテルでしょうか!?

病院って、ホテルなのでしょうか?

治療をしてるホテル?

 

そうだとすると、看護師はホテルの従業員。

お客様だけのことを思って、素晴らしい質の高いサービスを提供する。

 

ホテルホスピタルなんてありえない!!

 

そんな言葉はありませんが笑

 

 

今日もちょっとしたモンスターペイシェントと関わりました。

 

命を扱う現場で、一生懸命働いている看護師や医師。

 

医療者は、一生懸命助けようとしているんですけどね…。

もちろん、まだまだ足りないところは多々あるとは思いますが😱

 

もちろん、患者の不安な気持ちはわかります。

理解しなければならないところです。

 

さすがに自分も腐ってはいけないと思い、

「もし自分が患者だったら、患者の家族だったら」

ということを考えるようにしています。

入院生活で、配慮のない行為をされるのは良い気持ちにはなりません。

 

 

しかし、

よくあるのが、

 

同室の患者がうるさい、いびきがうるさくて寝られない。

 

といったことを言われます。

 

確かに、これは自分でも嫌ですし、入院生活でそんなことがあれば誰でも嫌になります。

でも、大部屋である限り、仕方ないといったら仕方ありません。

 

部屋をかえてくれ!

何でかえてくれないのか?

ここは病院だろ!?

 

と言われることはざらにあります。

 

 

もちろんできる限りの配慮はします。

良い環境で治療が行えるように整えるのは私たちの使命。

しかし、限界はあります。

病院だからこそ限界があるのです。

ホテルではないから。

 

それでも嫌ならば、個室料金を払ってでも個室に入ってもらう他ありません💦

厳しい言い方をしていますが、そういうことなのです。

 

なのに、看護師の配慮が足りないと、毎日毎日言われます💦

積み上げて来たものが、壊れていく気持ちにはなりますね…

 

でも、

病院はホテルじゃないんです!

 

正直言うと、病院がホテルや自宅より良い環境なわけはありません😫

病院というのは、病気を治しに来る人が集まる場所です。どの患者も、何かしらの辛い気持ちを持ってきている場所。病気と闘いに来ている人が集まる場所。

集団生活の場所でもあります。

 

そういった過酷な環境で、一生懸命治療をする医療者と、病気に立ち向かう患者。

 

医療者と患者の関係は、従業員とお客様の関係ではありません。

 

ともにゴールを目指し、協力していく関係でなくてはなりません。

 

 

看護師の地位の確立にはまだまだ時間がかかりそう…。

仕事をすればするほど、命が削られていくだけ…。

 

今日は夜勤明け。

少しくら〜い気持ちになりました😫