読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナースマンノート

ナースマンのナースマンによる「看護師の地位の確立」と「収入改善」のためのノート

看護師の残業

このお休みの間、ずっと飲んでる…。

そして、今日も飲むでしょう!!

副業勉強もはかどる✨

 

そして今旅行中!

王様のブランチ久しぶりに見た!

住んでる地方では放送してないからー

 

 

 

 さて、

今日は、

看護師の残業について!

 

残業って嫌い!

ナースマンの私は定時で帰りたいと思う派の人。

プライベートな時間欲しいですからねー!

なんやったら、看護師はその日の受け持ちの患者の情報収集のために、開始時間より早く来ます。例えば、8時半業務開始であれば、8時くらいから情報収集を始めます。そうでないと仕事ができないからです。

 

でも

その情報収集の時間は残業になりません!

 

そりゃそうかもしれませんが、そしたらその情報収集の時間ってなんなん!?ってなります。

ボランティアみたいなもんです。

それも考慮して業務時間に入れて欲しい!

なんて思ったり。

 

誰もそんなん思わないんかな??

みんなで意見しましょー!笑

 

 

看護師の残業タイプは次のように別れます

  1. 自分の仕事を後回し
  2. 自分の仕事で手いっぱい
  3. 両立派

 

少し説明を

 

1.  自分の仕事を後回し

このタイプの人は、自分の仕事も終わってないのに、人の仕事のお手伝いをしようとする人です。え、お手伝いしてくれるんいい人やん!って思われがちですが、実はそうではありません。このタイプの人は、だいたいベテランに多いです。手伝ってくれるのはいいですが、手伝われている経験の浅い子は、ベテランに気をつかいます。「手伝ってくれなくて大丈夫やから!自分の仕事先やっといて〜!」って心の中で思ってます。そして、自分の仕事が終わらないまま残業へ。そうすると、そのベテランの残業を、経験の浅い子たちが手伝うハメに。そりゃ、ベテランを置いて帰りづらいですからね〜。

 

2.  自分の仕事で手いっぱい

これは、まさにその通りです。これはまぁ仕方ないところ。誰も文句は言えない残業コースです。しかしこれがベテラン看護師であると、残業を若い子たちがお手伝い。そしてみんなで残業コースです。

 

3.  両立派

残業タイプというか、このタイプの人は仕事のできるタイプの人です。自分の仕事もやりつつ他の人のお手伝いもする。そして、誰かの残業も手伝う。残業嫌いな人に多いですかね。ONとOFFがしっかりできている人です。

 

 

看護師の仕事はいつ何が起こるかわからない仕事なので、残業は仕方ないこと。

 

しかし、効率の悪い仕事をしながら残業するのは本当にイヤ😤

 

「残業は仕方ないよね〜」

的な考えを持ってる人もいると思います。

仕方ないけど、最初からそういうスタンスで仕事はしたくない!

ONとOFFは大切。

 

がんばっていきましょい!!